日本共産党 北海道委員会 しんぶん赤旗 日本共産党

 
ホーム お知らせ 政策・見解 国民運動 国会議員 選挙 道政

 

  
購読の申し込みはこちら

 

2018年

  12月9日(第2098号)
  12月2日(第2097号)
  11月18日(第2096号)
  11月11日(第2095号)
  11月4日(第2094号)
  10月21日(第2093号)
  10月14日(第2092号)
  10月7日(第2091号)
  9月30日(第2090号)
  9月16日(第2089号)
  9月9日(第2088号)
  9月2日(第2087号)
  8月26日(第2086号)
  8月12日(第2085号)
  8月5日(第2084号)
  7月13日(第2083号)
  7月8日(第2082号)
  7月1日(第2081号)
  6月17日(第2080号)
  6月10日(第2079号)
  6月6日(第2078号)
  5月27日(第2077号)
  5月13日(第2076号)
  4月29日・5月6日合併号(第2075号)
  4月8日(第2074号)
  4月1日(第2073号)
  3月18日(第2072号)
  3月11日(第2071号)
  3月4日(第2070号)
  2月18日(第2069号)
  2月11日(第2068号)
  2月4日(第2067号)
  1月28日(第2066号)
  1月14日(第2065号)
  12月31日・1月7日合併号(第2064号)

 

 

2017年

  12月10日(第2063号)
  12月3日(第2062号)
  11月19日(第2061号)
  11月12日(第2060号)
  11月5日(第2059号)
  10月15日(第2058号)
  10月8日(第2057号)
  10月1日(第2056号)
  9月17日(第2055号)
  9月10日(第2054号)
  9月3日(第2053号)
  8月27日(第2052号)
  8月13日(第2051号)
  8月6日(第2050号)
  7月16日(第2049号)
  7月9日(第2048号)
  7月2日(第2047号)
  6月18日(第2046号)
  6月11日(第2045号)
  6月4日(第2044号)
  5月21日(第2043号)
  5月14日(第2042号)
  4月30日・5月7日合併号(第2041号)
  4月9日(第2040号)
  4月2日(第2039号)
  3月19日(第2038号)
  3月12日(第2037号)
  3月3日(第2036号)
  2月26日(第2035号)
  2月12日(第2034号)
  2月5日(第2033号)
  1月22日(第2032号)
  1月15日(第2031号)
  1月1日・1月8日合併号(第2030号)

 

 

2016年

  12月11日・月18日合併号(第2029号)
  11月27日・12月4日合併号(第2028号)
  11月13日(第2027号)
  11月6日(第2026号)
  10月16日(第2025号)
  10月9日(第2024号)
  10月2日(第2023号)
  9月18日(第2022号)
  9月11日(第2021号)
  9月4日(第2020号)
  8月21日(第2019号)
  8月14日(第2018号)
  8月7日(第2017号)
  7月31日(第2016号)
  7月17日(第2015号)
  7月3日(第2014号)
  6月19日(第2013号)
  6月12日(第2012号)
  6月5日(第2011号)
  5月22日(第2010号)
  5月15日(第2009号)
  5月1日・8日合併号(第2008号)
  4月17日(第2007号)
  4月10日(第2006号)
  4月3日(第2005号)
  3月20日(第2004号)
  3月13日(第2003号)
  3月6日(第2002号)
  2月21日(第2001号)
  2月14日(第2000号)
  2月7日(第1999号)
  1月24日(第1998号)
  1月17日(第1997号)
  12月28日・1月4日合併号(第1996号)

 

 

2015年以前はこちら

 
ほっかい新報  

1月6日付(第2099号)

 

 

準備中

 

 

 
ほっかい新報  

12月9日付(第2098号)

地方路線の切り捨てやめよ/道議会特別委員会 真下道議が追及 他

 

ほっかい新報  

12月2日付(第2097号)

紙智子さんの議席は、なくてはならない議席/比例50万票の得目達成で、畠山和也前衆院議員とともに北海道から4選を 他

 
ほっかい新報  

11月18日付(第2096号)

西川氏が8万1千票(2. 6万票差)で4選/旭川市長選挙の結果について/党旭川地区 石田尚利委員長 他

 

 

ほっかい新報  

11月11日付(第2095号)

未来ある子どもたちに希望をつなごう!/誰もが安心して暮らせる北海道に/党厚別区道政相談室長(道議予定候補) 橋本みか 他

 
ほっかい新報  

11月4日付(第2093号)

被災者の心に寄り添って/むかわ町議・大松紀美子 他

 

ほっかい新報  

10月21日付(第2093号)

被災者によりそう支援活動/北広島市議会議員 板垣恭彦 他

 
ほっかい新報  

10月14日付(第2092号)

市民目線の市政を/アクセス道路はやめ、防災優先に/小形市議が代表質問 他

 

ほっかい新報  

10月7日付(第2091号)

早急な震災復興を/道民の生活と命優先の道政に/宮川道議が代表質問 他

 
ほっかい新報  

9月30日付(第2090号)

震度7・胆振東部地震/一日も早い被災者の苦難や負担の軽減を/畠山 和也・前衆院議員 他

 

ほっかい新報  

9月16日付(第2089号)

被災者支援、復興急ぐ/震度7北海道胆振東部地震 他

 
ほっかい新報  

9月9日付(第2088号)

オスプレイ許すな≠フ声を広げよう―自治体を協力者に北海道の「訓練場」化日米共同訓練で体験搭乗― 他

 

ほっかい新報  

9月2日付(第2087号)

カジノやめ、鉄路守れ/来年度予算に道民の願い反映を/道議・道議候補9人が 副知事に要請 他

 
ほっかい新報  

8月26日付(第2086号)

「戦争する国」二度と許さない/終戦記念日宣伝 他

 

ほっかい新報  

8月12日付(第2085号)

若い人たち・市民と汗をかきたい〜北区から 道議、複数の市議を〜/北区 小室正範さん 他

 
ほっかい新報  

8月5日付(第2084号)

苫小牧市議補欠選挙の勝利はいかにして実現できたか/【手記】苫小牧地区委員会選挙闘争プロジェクトチーム 畠山忠弘 他

 

ほっかい新報  

7月15日付(第2083号)

単なる地域対策でなく生活・教育支援をアイヌ新法に/佐野道議が追及 他

 
ほっかい新報  

7月8日付(第2082号)

道民不在の道政をただす/くらし支援の道政への転換を求めて/菊地葉子道議 他

 

ほっかい新報  

7月1日付(第2081号)

19年参院選と地方選挙での躍進めざして/北海道から比例50万、得目の総達成を 他

 
ほっかい新報  

6月17日付(第2080号)

改憲反対の声をさらに広げよう/民青 若憲報告会 他

 

ほっかい新報  

6月10日付(第2079号)

「働き方を勝手に決めるな」/総がかり緊急行動(札幌) 他

 
ほっかい新報  

6月3日付(第2078号)

学校統廃合「迅速化」「加速」こそ不安増大させる/第2回定例市議会代表質問 田中議員 他

 

ほっかい新報  

5月27日付(第2077号)

函館本線ヤマ線/小田講演に学ぶ〜鉄路存続が地域発展のカギ 他

 
ほっかい新報  

5月13日付(第2076号)

憲法生きる新しい政治をともに!/畠山和也前衆院議員が訴え/18.5.3憲法記念日 他

 

ほっかい新報  

4月29日・5月6日合併号(第2075号)

福祉・くらし優先の市政をめざして――第1回定例議会を終えて/札幌市議会議員 池田由美(豊平区選出) 他

 
ほっかい新報  

4月8日付(第2074号)

穴ぼこ路面の対策を/波打ち路面平らに改修/真下道議が質問 予算委で 他

 

ほっかい新報  

4月1日付(第2073号)

国いいなり道民に冷たい道政に 真正面から対決/生活困窮者支援、談合企業との契約反対、JR社長をただす/小泉健一郎・党道議団事務局長 他

 
ほっかい新報  

3月18日付(第2072号)

道民目線で道政をかえる力 共産党道議団を6人以上に/自公道政転換へ大きな道議団実現を 他

 

ほっかい新報  

3月11日付(第2071号)

市民目線の市政を/村上仁市議が代表質問/札幌市議会 他

 
ほっかい新報  

3月4日付(第2070号)

多喜二没後85年 多喜二祭 改憲発議させない/小樽市民センター18.2.18 他

 

ほっかい新報  

2月18日付(第2069号)

貧困を根本から解決する行政が必要/共同住宅火災事故で国会調査団/畠山和也前衆院議員のレポート 他

 
ほっかい新報  

2月11日付(第2068号)

再び痛ましい事故をおこさないために/生活困窮者、高齢者などが安心して生活できる住居の整備を 他

 

ほっかい新報  

2月4日付(第2067号)

安全安心の北海道を青山道委員長と道議団が予算要望/2018年度北海道予算要望 他

 
ほっかい新報  

1月28日付(第2066号)

北海道選挙区、定数3の一角に/改憲ストップ、道民のくらし守る確かな参院議席を/前衆院議員 畠山和也 他

 

ほっかい新報  

1月14日付(第2065号)

畠山 和也前衆院議員が参院北海道選挙区予定候補に/市民と野党の共闘を国民的大運動に発展させ9条改憲阻止を 他

 
ほっかい新報  

12月31日・1月7日合併号(第2064号)

日高本線の早い復旧再開に力を合わせよう/鉄道は公共資本、交通権を保障する社会を 他

 

ほっかい新報  

12月10日付(第2063号)

9条改憲NO!/3000万署名を全道50万めざそう 他

 
ほっかい新報  

12月3日付(第2062号)

青年とともに新しい時代を/民青道委員会が代表者会議開催/切り開く民青を 他

 

ほっかい新報  

11月19日付(第2061号)

国保料引き下げと子どもの貧困解決―くらし守る取り組みを/第3回定例議会を終えて 他

 
ほっかい新報  

11月12日付(第2060号)

みんなが主人公の街づくり/ゆうばり再生市民会議の研修会/保母講演に学ぶ/夕張市はまなす会館(17.11.5) 他

 

ほっかい新報  

11月5日付(第2059号)

「市民+野党」こそ勝利の方程式/躍進にむけて強く大きな党へ/日本共産党北海道委員長 青山 慶二 他

 
ほっかい新報  

10月15日付(第2058号)

「市民と野党共闘に力を尽くす 日本共産党に期待します」/市民の風と3野党が相互支援/憲法まもる新しい政治を拓こう 他

 

ほっかい新報  

10月8日付(第2057号)

ぶれない共産党を躍進させ、安倍暴走政治退場を/総選挙 10月10日 公示 22日 投開票 他

 
ほっかい新報  

10月1日付(第2056号)

17市町で懇談して/鉄路存続に知恵と力をあわせよう/鉄道政策懇談会での畠山和也衆議の報告(大要) 他

 

ほっかい新報  

9月17日付(第2055号)

市民と野党、力合わせ政治を変えよう/市民と4野党 街頭宣伝/農民運動北海道連合会 野呂光夫書記長に聞く 他

 
ほっかい新報  

9月10日付(第2054号)

核兵器に対する思いを世界の人たちと共有できた/党道青年学生副部長 田中絵梨子 他

 

ほっかい新報  

9月3日付(第2053号)

子ども医療費中卒まで無料化(非課税)拡大/3割負担から1割負担へ/余市町

 
ほっかい新報  

8月27日付(第2052号)

日米共同訓練中止、オスプレイ反対/全道で抗議行動/道民の怒りと不安の声広がる 他

 

ほっかい新報  

8月13日付(第2051号)

正規雇用の促進と無期雇用への転換を/真下道議が働き方改革について道の姿勢ただす 他

 
ほっかい新報  

8月6日付(第2050号)

核兵器禁止条約122カ国が採択/核廃絶に向けてさらに運動広げよう 他

 

ほっかい新報  

7月16日付(第2049号)

いのち・くらし、北の大地をつなぐ地域の動脈「守れ! 北の鉄路」/札幌・苫小牧・深川で3連鎖集会が熱く 他

 
ほっかい新報  

7月9日付(第2048号)

6月札幌市議会を振り返ってのレポート/子どもの貧困対策拡充こそ 予算はくらしへと要求/日本共産党札幌市議会議員 田中啓介 他

 

ほっかい新報  

7月2日付(第2047号)

憲法違反の共謀罪国民の力で廃止を 他

 
ほっかい新報  

6月18日付(第2046号)

都議選 激戦突破する 大きな支援を北海道から/真下紀子道議の現地応援レポート 他

 

ほっかい新報  

6月11日付(第2045号)

切実な道民要求実現へ―党道委員会・道議団―/5月29日 副知事要請 他

 
ほっかい新報  

6月4日付(第2044号)

核兵器廃絶の道開こう/国民平和大行進(札幌) 他

 

ほっかい新報  

5月21日付(第2043号)

北海道原水協が6・9行動/署名広げ核兵器禁止条約実現を 他

 
ほっかい新報  

5月14日付(第2042号)

5・3 憲法記念日/全道で憲法守ろうの声 響く 他

 

ほっかい新報  

4月30日・5月7日合併号(第2041号)

戦争する国づくりストップ/各地で「共謀罪NO!」の声響く/第88回メーデー・憲法特集号 他

 
ほっかい新報  

4月9日付(第2040号)

北の鉄路を守れ JR30年を検証、国の責任重大/「JR30年を検証する札幌集会」 他

 

ほっかい新報  

4月2日付(第2039号)

要支援の介護サ−ビスの低下させるな─宮川道議が8日 一般質問で─ 他

 
ほっかい新報  

3月19日付(第2038号)

原発、JR、子ども支援など切実な道民要求をかかげて/真下紀子道議が迫力の代表質問(3月3日) 他

 

ほっかい新報  

3月12日付(第2037号)

大型開発でなく、子どもやお年寄り、市民支える予算に/札幌市議会第1回定例会 代表質問 平岡大介議員 他

 
ほっかい新報  

3月5日付(第2036号)

「違憲の共謀罪は 冤罪を生む」ことを知っていますか/小松 豊さんが講演、会場から発言 他

 

ほっかい新報  

2月26日付(第2035号)

8問8答/国保の負担軽減にむけて、いまこそ市町村の役割発揮を/千田悟・党道委自治体部長に聞く 他

 
ほっかい新報  

2月12日付(第2034号)

「共謀罪」の国会提出許さない/新婦人手稲支部が緊急の宣伝署名行動/JR手稲駅北口での宣伝・署名行動(2月1日) 他

 

 

ほっかい新報  

2月5日付(第2033号)

3・11を機に活動に参加して/南区平和子どもネットワーク リーダー(南区市議予定候補) 千葉なおこ 他

 
ほっかい新報  

1月22日付(第2032号)

平和的生存権を侵害する/安保法制 違憲訴訟 16日提訴(原告267名、弁護士97名) 他

 

ほっかい新報  

1月15日付(第2031号)

安倍政権に代わる新しい政治を本気でつくる1年に/野党連合政権へ躍進を/畠山和也(衆議院議員)・紙智子(参議院議員) 他

 
ほっかい新報  

1月1日・1月8日合併号(第2030号)

総選挙で共産党大躍進(比例50万)めざし、地域から強大な後援会づくりを/全道後援会交流会(16.11.26)の単位後援会発言(上) 他

 

ほっかい新報  

12月11日・月18日合併号(第2029号)

5区除き小選挙区候補すべて出揃う/市民と野党共闘で自公を少数に/第2次、北海道の衆議院小選挙区候補者発表 他

 
ほっかい新報  

11月27日・12月4日合併号(第2028号)

暴走ストップ−衆院選小選挙区予定候補7人を発表−/2016年11月11日 日本共産党北海道委員長 青山慶二 他

 

 

ほっかい新報  

11月13日付(第2027号)

TPP強行に怒り広がる/世論と運動で廃案へ/衆院TPP特別委員 畠山和也 他

 
ほっかい新報  

11月6日付(第2026号)

「子どもの貧困」打開に朗報/無料低額診療の活用など、就学援助の改善拡充に道ひらく――真下紀子道議がとりあげて 他

 

ほっかい新報  

10月16日付(第2025号)

自らの憲法観を語らない秋元克広札幌市長/第3回定例市議会で日本共産党 小形かおり市議代表質問(9月29日) 他

 
ほっかい新報  

10月9日付(第2024号)

農業用ハウスの復旧に道ひらく/道農政部次長「国の支援制度活用で全戸救援へ」/共産党道議団が緊急要請 他

 

ほっかい新報  

10月2日付(第2023号)

4つの台風・大雨による甚大な被害/被災者への特別支援強化を/菊地葉子道議が代表質問(20日) 他

 
ほっかい新報  

9月8日付(第2022号)

コンブ干場流失広範囲(日高)/ホタテ養殖施設壊れる(噴火湾)/遅い激甚指定に不安といらだち 他

 

 

ほっかい新報  

9月11日付(第2021号)

もとの生活一日も早く(ライフライン・農林水産業)/早期復旧と特別支援策を急げ/高橋知事に申し入れ(2016.9.6) 他

 
ほっかい新報  

9月4日付(第2020号)

3つの台風(7号・11号・9号)襲来は初めて 甚大な被害/激甚災害指定、早期復旧、特別支援を/上川、オホーツクの台風被害調査(8月26、27日) 他

 

ほっかい新報  

8月21日付(第2019号)

国の支援金(6700万円)や繰越金など(2.8億円)活用して/国保料を(1世帯平均)1.7万円引下げ/5年連続引下げを実現/大雪地区広域連合議員 鶴間松彦(東川町議) 他

 
ほっかい新報  

8月14日付(第2018号)

16区間など鉄路が地域から消える?/JRが効率第一主義で鉄道路線の見直し/9月に提案 他

 

ほっかい新報  

8月7日付(第2017号)

アイヌ民族の集団として、もともと持っている権利/先住権獲得への一歩が始まる/遺骨85年ぶり(浦河) 杵臼(きねうす)コタンに返る 他

 
ほっかい新報  

7月31日付(第2016号)

第2回定例道議会(6月21日〜7月8日)/ムダなくし安心の道政こそ/日本共産党道議団の奮闘 他

 

ほっかい新報  

7月17日付(第2015号)

野党共闘は11勝21敗/比例は全国601万票(北海道28.7万票)/共産党は改選3→6議席に倍増 他

 
ほっかい新報  

7月3日付(第2014号)

自2、民2と共産の5候補激戦(北海道選挙区)/日本はひとつ 比例50万(北海道)共産党勝利勝利を 他

 

ほっかい新報  

6月19日付(第2013号)

参院選いよいよ22日公示/野党の前進、比例9議席(北海道は50万票)を/森つねと候補の必勝に勇躍してとりくもう 他

 
ほっかい新報  

6月12日付(第2012号)

森つねとさん決意/参議院の議席回復で野党共闘さらに前へ/16.5.27事務所開き 他

 

ほっかい新報  

6月5日付(第2011号)

2016年参議院選挙北海道政策(大要)/2016年5月 日本共産党北海道委員会 他

 
ほっかい新報  

5月22日付(第2010号)

北海道認知症グループホーム協会主催「平成28年度 自主研修シリーズT 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の原点〜未来へ」 開催のご案内 他

 

ほっかい新報  

5月15日付(第2009号)

5区補選を振り返って─野党共闘の教訓と共産党の果たした役割/日本共産党道委員会書記長 千葉隆 他

 
ほっかい新報  

5月1日・8日合併号(第2008号)

18歳選挙権のとりくみ/〜若者の痛切な思いを聞いて〜/苫小牧・若プロ 他

 

ほっかい新報  

4月17日付(第2007号)

4人の道議/いのちとくらしで、本格論戦・道民の願いを胸に全力疾走 他

 
ほっかい新報  

4月10日付(第2006号)

自公暴走に抗して国民とともに歩む政治を――畠山 和也 衆院議員の1年4か月/畠山議員に聞く8問8答 他

 

ほっかい新報  

4月3日付(第2005号)

北海道5区から政治の夜明けを/公正な社会の実現、一人ひとりを大切にする政治/5区補選(4月12日公示 24日投開票)池田まきさんの勝利必ず 他

 
ほっかい新報  

3月20日付(第2004号)

戦争法廃止、改憲阻止を/5区補選(4月12日公示)で池田まきさんの勝利必ず/野党結集街頭宣伝 他

 

ほっかい新報  

3月13日付(第2003号)

道5区から戦争法廃止の嵐を/池田まきさんを共同の力で勝利へ/衆議院北海道5区補欠選挙(4月24日投開票) 他

 
ほっかい新報  

3月6日付(第2002号)

道5区から戦争法廃止の嵐を/池田まきさんを共同の力で勝利へ/衆議院北海道5区補欠選挙(4月24日投開票) 他

 

ほっかい新報  

2月21日付(第2001号)

戦争法廃止めざす2000万署名運動/小樽で宣伝・署名ひろげて1万筆こえる 他

 
ほっかい新報  

2月14日付(第2000号)

「ほっかい新報」(創刊51年)2000号に/道民の心に寄りそう編集に知と力を注いで/今井 亜紀男 元編集長(76年〜88年) 他

 

ほっかい新報  

2月7日付(第1999号)

衆院5区補選(2016年4月24日投票)/真剣な協議で野党統一候補を/青山慶二共産党道委員長がよびかける 他

 
ほっかい新報  

1月24日付(第1998号)

釧路「議会だより」/クリアファイル(市長の資産公開)/不掲載一転掲載へ 他

 

ほっかい新報  

1月17日付(第1997号)

北海道から新しい政治の夜明けを切り開こう!/日本共産党2016年党旗びらき 他

 
ほっかい新報  

12月27日・1月3日合併号(第1996号)

軽減を求め父母が立ち上がる/保育料が高くて子どもを産めない!/「少子化ストップ!保育料軽減を求める保護者の会」を結成 他